2019/05/19 15:44


Tear butt model

https://rizardhead.thebase.in/items/20187321

このウォレットモデルは18年前に誕生しました。
当初、背割りのパイソンを3面に使用したのがきっかけで作られたのがこのモデル。
引き裂かれた蛇の背中からインスパイヤを受け、名付けられたTear butt Wallet《引き裂かれた財布》
広げると、一枚の絵のようになるTear butt Walletは贅沢な仕様になっております。


ベースにはタンジェリンカラーを手染めしたダイヤモンドパイソンを使用。ダークなオレンジの濃淡を出すために、いったん黒にしてから刷り上げてグラデーションを出しております。通常の工程作業に2工程増やし微妙な調整を加えながら人の手でなければ表現出来ない独特な風合いに仕上がっております。
そしてパイソンの上からフレームスを赤の糸で縫い上げました。
RizardHead独自のフレームスとエキゾチックレザーのコンビネーションが美しい、

Tear butt Walletが誕生しました。


ライナーにはイタリアモンタナ社製のイタリアンレザーを使用しております。
エイジングやメンテナンスによる、オイルアップで表面、内側、共に高級感ある光沢感をお楽しみいただけます。
Item No.0350
Tear butt medium flap Wallet/Diamond python tangerine/RE-5

https://rizardhead.thebase.in/items/20187321

  • Home
  • About
  • Blog